ご融資までの流れ 24時間無料診断 お問い合わせ
融資可能性チェック ご自身での融資2台リスク 強力5大サポート お客様の声 料金

2018年5月23日 現在

飲食店は約3年でその半数が閉店に追い込まれると言われている業界です。
今や、 腕が良ければ大丈夫!という職人気質の通用する世界ではありません。
成功する店舗と残念ながら成功しづらい店舗には明確な差があります。
サロン・飲食店創業支援センターでは、 飲食店の開業支援における豊富な経験から、

開業融資をメインに、 テナント物件の相談・検討
ビジネスモデルの評価経営計画の策定まで
成功できるお店作りをトータルにサポートさせていただきます!

過去 5年以内に破産などの債務整理をしていない

新規開業の場合、過去に債務整理をされているダメージは相当大きいです。
無謀な融資申込に踏み切り、金融機関側に「否決(融資を断られること)」の履歴を残してしまうと、自らの首を絞めてしまうこととなります。ほとぼりが冷める(5年以上経つ)まで他の準備をしつつおとなしく待ちましょう!

ここ2年くらいは消費者金融の利用なし。
クレジットカードの未払いなし。 水道光熱費や家賃、電話代等の口座引き落としに遅れがない

金融機関はこちらが思う以上に、「消費者金融などの借入(金額がほんの少しでも)」や「ちょっとの支払いの遅れ」を気にします。
お金を貸す側に立って考えてみてください。各種料金が滞納なくきちんとお支払いされている方とそうでない方、どちらに貸したいでしょうか?
融資申込前の1~2年くらいは身ギレイな状態に整えましょう。

自分で貯めたお金が150万円以上ある

金融機関は自己資金がいくらあるのか?よりもその中身・形成の過程をとても気にします。融資審査では、「どうやってそのお金を貯めたのか?」という点がしっかりと確認されます。
1年くらい集中して、まずは150万円貯めましょう。

親族等からもらったお金と②の
自分で貯めたお金を合わせて300万円以上ある

飲食店で開業する場合、業態にもよりますが、平均的に700万円~900万円くらいの融資が必要です。そこから逆算すると自己資金で最低300万円は必要です。
自分でしばらく貯金するか、親・兄弟・親戚に支援してもらえるように説得しましょう。

④のお金で不動産取得費をまかなえる

少なくとも④の自己資金で不動産取得費(礼金・保証金・前家賃・仲介手数料等、造作譲渡代は除きます。)をまかなえる必要があります。
自己資金を貯めるか、不動産を見直しましょう。

24時間無料診断

融資成功率100%継続中!(2018年5月現在)
ご自身で融資申請を行った場合、実行率は50%程度です。
なぜこんなにも数値に差が発生するのでしょうか?
それは、弊社が経験と時間をかけて開発した飲食専門の経営計画書で、融資審査のポイントを押さえ、店舗の座席数や稼働率、回転率の計算、季節変動から、減価償却、税金等の計算まで、
その全てを網羅的に計画書に織り込むからです!

最短8営業日で融資決定!
ご自身で融資申請を行った場合、約1~2か月かかります。
開業の準備ができた、不動産も見つかった、そこからはスピード勝負です。
計画の作り直し等を行っている間にご自身の飲食店として思い描いていた不動産をとられてしまう可能性もあります。

お客様ごとに最も有利な利率の融資商品をご案内します!
一口に融資と言っても、その融資商品には相当な数が存在します。
お客様の条件により適用利率は異なりますし、認定支援機関の支援がなければ使用できない融資商品も存在します。
弊社では、お客様の条件から、最も有利な利率が適用される融資商品をご案内させていただきます!
もちろん、認定支援機関のみに許された「中小企業経営力強化資金」も対応しております。

日本政策金融公庫へお客様の紹介状を発行します。
もちろん発行するだけではありません。
私共が日本政策金融公庫の担当者とのミーティングまで行わせていただきます。

飲食店を専門とするプロフェッショナル軍団による完全特化型サービスが実現!
資金繰りアドバイザーがキャッシュフローを、税理士が税務会計を社会保険労務士が人事・助成金を、それぞれの専門家がそれぞれの得意分野を担当します!

初回無料診断
お名前必須
ふりがな
年齢
借入の有無
業態必須
開業予定日
飲食店経験年数必須
自己資金必須
e-mail必須
ご連絡先
お問い合わせ内容


【プライバシーポリシー】
ご入力頂いた個人情報は、頂いたお問い合わせにお応えするためだけに利用し、個人情報保護方針に従って適正に管理致します。
また、ご本人の承諾を得た場合や法令等により正当な理由がある場合を除き、第三者に提供または開示いたしません。

私はこの仕事が好きです。
ご自分の飲食店を開業しようと考えておられる方ももちろんご自分のお仕事が好きだと思います。


ただし…飲食店は約3年でその半数が閉店に追い込まれると言われている厳しい業界です。
飲食店という好きな仕事を好きであり続けていただくために…


成功することが絶対に必要な条件です。


ご自分の飲食店の開業を志して、
長い積み重ねと努力を続けてきた方。


私の使命は、このような方に幸せになっていただき、
ご自分の仕事を好きであり続けていただくことです。


嬉しいことがあった時、悲しいことがあった時、
その喜びを分かち合う場、辛さを共有する場、
それが飲食店であり、人々にとってなくてはならない場です。


飲食業界からお客様ひとりひとりを元気に、しいてはその地域を元気にしましょう!
そのために、まずはあなたが成功し幸せになってください!

初回無料診断
融資可能性チェック ご自身での融資2大リスク 強力5大サポート お客様の声 料金
ご融資までの流れ 24時間無料診断 お問い合わせ